金融機関向け製品 <信用リスクソリューション>

総合決算書リーディングシステム

システムの概要

与信判断の基礎となる取引先の決算書類や勘定科目内訳明細書を、OCRテクノロジーを用いて自動的にデータ化し集約します。
EDINET連携やIFRS会計対応など、日々進化する技術や会計基準へ柔軟に対応できるソリューションをご提供しております。

システムの特徴

金融機関導入実績ナンバーワンシステム

政府系金融機関、銀行、信用金庫、信用組合等の金融機関で豊富な導入実績を保有する安定したシステムです。

高い認識精度と簡単な操作によりスピードアップを実現

  • フォントが特殊で従来は認識が難しかった「TKC様式の決算書」等についても高い文字認識精度を実現。
  • 決算書のパターン指定や枠選択などの操作を行うことなく、決算書の読み取りを実現。

継続してご利用頂くための充実したサポート体制

  • 社内に公認会計士・金融機関出身者・業務精通SEが多数在籍しており、会計面や運用面のサポートが可能。
  • 弊社が単独でシステム開発から販売・保守までを行っているため、問い合わせのたらい回しを行いません。
  • 弊社の会計ノウハウ及び多数のシステム導入事例を元に、豊富なオプション機能やニーズに応じたカスタマイズ機能のご提供が可能です。

CONTACTコンタクト

ページトップへ